ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  PROFILE  OTHERS
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< どさーっについて | main | あかさた物語 >>
2012.09.28 Friday

言葉の印象 ネズミの結婚式

こんばんは。

普段から言葉で遊ぶことが多く、くだらないことを思いついてはニヤニヤとすることも多いのです。

言葉は意味とか由来とかいろいろな構成要素がありますが、私は「響き」と「印象」が一番好きです。難しいことではなく、ただ「音」としての言葉と、言葉から受ける「印象」で、結構遊べます。

パソコンや携帯にはとても便利な「変換機能」がありますが、誤変換でおかしなことになった経験をお持ちの方も多いはず。

例えば…

1983年の開演依頼発となるトウキョウディズニーらんど(TDL)のシンデレラ場での血痕敷きが28日、トリオコナワレタ。神父は、心労が末シンデレラ錠前にびーぐるに載って東上。「御二人をおおきな拍手で御送りください」の詞と友に、惨烈社のみらなず、パーク来演社からも祝福を請けた。

上の文章はよくわかんないけど、漢字のバリエーションを知ってれば理解できる。
でも本来の意図とははるか遠くへ飛んで行ってしまう。

文字の「印象」が一番面白いと思う。


コメント
コメントする